背中と腰の膜に電気鍼。喘息や腰痛から回復した例!

この方は、ドライバーさんで、もともと腰痛で施術をしていたのですが

毎日、喘息様の咳があるとのことで、腰痛と同時に、呼吸器のツボ(膜)に鍼をしていました。

何回か施術をするうちに、咳が随分と減ってきたそうです。

この動画は、骨の間数ミリに鍼を通す非常に高度な技術が必要です。

この方はドライバーさんで、ひどい腰痛で仕事もできない状態でしたが、

電気鍼をはじめてから、みりみる回復し、今では腰痛予防来院されます。

この電気鍼は1本は骨の間数ミリに鍼を通す非常に難しい施術です。

もう1本は梨状筋に刺鍼しています。腰痛に非常に効果があります。

コメント